お目覚め海外ニュース(12日):FRB議長、緩和縮小継続へ

主な海外ニュースは以下の通り。 ・イエレンFRB議長は議会証言で労働市場の回復達成「程遠い」と指 摘、「慎重なステップ」で緩和縮小を継続すると表明。 ・共和党が多数の下院は無条件の債務上限引き上げ法案を12日採決へ。 ・米国株はFRB議長証言を受けて上昇。円は安い。 ・英銀バークレイズは今年、最大1万2000人を削減へ。 ・ソチ冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプで平野歩夢が銀メダ ル、平岡卓が銅メダルを獲得。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。