欧州債:ギリシャ10年債が続伸、利回り一時3年半ぶり低水準

11日の欧州債市場ではギリシャ10年 債が7営業日続伸し、利回りが2010年以来の低水準まで下げた。3カ月 物証券入札での利回り低下を好感した。この日は欧州株式相場も5営業 日続伸し、ユーロ圏の資産全体への信頼感回復が示唆された。

救済下からの脱却が近いポルトガルは、2カ月連続で債券市場から 銀行団を通じて資金を調達した。救済を受け入れた11年以降、同国によ る債券発行は2年近くなかった。

ブルーベイ・アセット・マネジメント(ロンドン)で資産運用に携 わるマーク・ダウディング氏は、欧州「市場から数年にわたり遠ざかっ ていた投資家が戻りつつある兆候が見られた」とし、「本当に良い兆し だ」と語った。

ロンドン時間午後5時現在、ギリシャ10年債利回りは前日比21ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の7.40%。一時は7.38%ま で下げ、10年5月以来の低水準となった。12年3月には44%を超えてい た。同国債(表面利率2%、2023年2月償還)価格はこの日、1.125上 げ72.63。

ギリシャはこの日の入札で91日物証券を13億ユーロ発行。落札利回 りは3.60%と、10年1月以来の低水準となった。11年12月には4.68%に 達していた。

ポルトガルは2024年2月償還債を30億ユーロ発行。同国の債務管理 当局によれば、その83%が海外勢による購入だった。

ポルトガル5年債利回りはこの日、ほぼ変わらずの3.98%。先月15 日には3.77%と、10年8月以来の低水準を付けていた。

英国債相場は続落。イングランド銀行(英中央銀行)は最新の経済 成長率とインフレ率の見通しを12日に公表する。

英10年債利回りは2bp上昇し2.74%。5日には2.64%と、昨年11 月5日以来の低水準を付けていた。同国債(表面利率2.25%、2023年9 月償還)価格はこの日、0.185下げ95.885となった。

原題:Euro Renaissance Shines in Bonds to Stocks as Confidence Returns(抜粋) Pound Advances to One-Week High as Retail Sales Gain; Gilts Fall (抜粋)

--取材協力:Anchalee Worrachate、Joao Lima、Roxana Zega、Cecile Vannucci、Jennifer Joan Lee、Jana Randow、Aaron Kirchfeld. Editors: Mark McCord, Paul Dobson

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE