イエレンFRB議長:労働市場の健全性、時間かけて判断を

米連邦準備制度理事会(FRB)の イエレン議長は、昨年12月と今年1月の雇用統計で雇用者数の伸びが市 場予想を下回ったことを受け、政策当局者らは労働市場の健全性につい て時間をかけて判断するべきだと指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。