GM、14年のCEO報酬1440万ドルに達する公算も-業績次第で

米自動車メーカー最大手、ゼネラ ル・モーターズ(GM)は、今年就任したメアリー・ バーラ最高経営 責任者(CEO)の2014年報酬が1440万ドル(約14億7400万円)に上る 可能性を明らかにした。これは先に開示された額を1000万ドル上回る。

GMが10日発表した資料によると、世界の大手自動車メーカーで初 の女性CEOとして1月15日就任したバーラ氏は、長期報酬として1000 万ドルを受け取る可能性がある。6月の年次株主総会での承認が必要 で、最終的な額は同社の業績次第だという。

1月のGM発表によれば、バーラ氏(52)は給与160万ドルに加 え、短期インセンティブプランの一環として280万ドルを受け取る予定 だった。同社は新たな長期インセンティブプランの一環で追加報酬を提 供する公算を指摘していたが、開示額が前任者に比べて少ないとして批 判を受けていた。

先月CEOを退いた前任者、ダン・アカーソン氏の12年報酬は1110 万ドルだった。上級顧問として同社にとどまっている同氏は今年、最 大468万ドルを受け取る予定。

原題:GM Says New CEO Barra’s Pay May Total $14.4 Million This Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE