NY外為:ドル下落、FRB議長の労働市場に関する発言で

ニューヨーク外国為替市場ではドル が4週間ぶりの安値に下落。イエレン連邦準備制度理事会(FRB)議 長が労働市場の回復は「達成には程遠い」と述べ、資産購入に「あらか じめ決まった道筋」はないと、米連邦公開市場委員会(FOMC)の声 明内容を繰り返した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。