アジア・太平洋株式サマリー:香港、インド株反落-中国は上昇

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は3営業日ぶり反落。今週の中国経済統計発表を控え て、不動産銘柄が売りの中心となった。カジノ株も下げた。

資産家の李兆基氏が率いる香港の開発会社ヘンダーソン・ランド・ デベロップメント(恒基兆業地産、12 HK)は2.6%安と、不動産株で最 も大きく下げた。資産家シェルドン・アデルソン氏が率いる米ラスベガ スのカジノ運営会社傘下のサンズ・チャイナ(1928 HK)は1.7%安と続 落。カジノ株は先週、急反発していた。

時価総額でアジア最大のインターネット企業テンセント・ホールデ ィングス(騰訊、700 HK)は1.7%高と、ハンセン指数の構成銘柄では 上げが目立った。

ハンセン指数は前週末比57.59ポイント(0.3%)安の21579.26で取 引を終了。一時は0.2%高となった。ハンセン中国企業株(H株)指数 は同0.3%安の9613.77。

アンプル・キャピタルの資産運用ディレクター、アレックス・ウォ ン氏(香港在勤)は「新興市場経済の回復がそれほど強くはないだろう とみている投資家は引き続きあまり自信を持っていない」と指摘。リス ク回避の姿勢が強まる中で「成長神話が揺るがないテンセントは安全な 逃避先だ」と語った。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。上海総合指数が約1カ月ぶりの高値に上昇し た。政府が自動車メーカーへの補助金継続を決定したのに加え、春節 (旧正月)の消費支出が経済成長を下支えするとの見方をアナリストが 示した。

ウォーレン・バフェット氏率いる米投資・保険会社バークシャー・ ハサウェイが出資する自動車メーカー、比亜迪(BYD、002594 CH) は10%高。政府が温暖化ガス排出量の削減目的で、電気自動車への補助 を2015年以降も継続することを決めた。一汽轎車(000800 CH)も1月 の自動車販売急増を手掛かりに、昨年8月以来の大幅高。

青島海爾(青島ハイアール、600690 CH)は4%高、珠海格力電器 (000651 CH)は2.8%高。江西銅業(600362 CH)と中国船舶重工 (601989 CH)は、資源株と工業株の上げを主導した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する 上海総合指数は続伸し、前週末比41.57ポイント(2.0%)高の2086.07 と1月2日以来の高値で取引を終了。上海、深圳両証取のA株に連動し ているCSI300指数は同2.5%高の2267.53。

徳邦証券のアナリスト、チャン・ハイトゥン氏は電話取材に対し 「相場は安定した」と指摘。「2月は企業の決算発表期でもあり、投資 家は好業績が見込める企業に資金を振り向けており、一段と前向きにな っている」と述べた。

【インド株式市況】

インド株式相場は反落。指標のS&Pセンセックス指数は5営業日 ぶりに下落した。電気通信株と銀行株の下げが目立った。

携帯電話サービスでインド最大手のブハルティ・エアテルは1週間 ぶりの大幅安。住宅金融大手のハウジング・デベロップメント・ファイ ナンス(HDFC)も安い。ソフトウエア輸出で国内最大手のタタ・コ ンサルタンシー・サービシズは3日続落となった。

センセックス指数は前週末比42.29ポイント(0.2%)安の20334.27 で終了した。インド政府は先週、今年度の経済成長率が4.9%になると の見通しを示した。チダムバラム財務相の8日の声明によると、成長率 見通しは上方修正される可能性があり、最終的に5%を下回る公算は小 さいという。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前週末比55.62ポイント(1.1%)高 の5222.15。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前週末比0.80ポイント高の1923.30。

【台湾株式市況】

加権指数は前週末比4.60ポイント(0.1%)高の8391.95。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE