中国銀監会:小規模銀行に内部資金増やすよう指示-関係者

中国銀行業監督管理委員会(銀監 会)は一部の小規模銀行に対し、資金不足回避のために内部資金を手厚 くするよう指示した。事情に詳しい3人の関係者が守秘義務を理由に匿 名で明らかにしたもので、デフォルト(債務不履行)懸念の高まりが示 唆された。

関係者によると、銀監会の地方支部は一部の都市の商業銀行や農村 部の銀行に対し、今年の流動性管理を強化するよう要請した。要請の内 容は省ごとに違いがあり、30-45日分の供給が可能な現金を準備するよ う求められた銀行もある。北京にある銀監会本部の報道担当者にコメン トを求め電話したが返答はない。

上海市中央財経領導小組弁公室の方星海氏は昨年11月、2014年には 小規模な1、2行が取り付けや破綻に追い込まれる可能性があると述べ ていた。

原題:Chinese Regulator Said to Order Smaller Banks to Set Aside Funds(抜粋)

--Steven Yang、Jun Luo. Editors: Chitra Somayaji, John Liu

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE