自称「アラビアのバフェット」、隠れた宝物で本家を追う

自らを「サウジアラビアのウォーレ ン・バフェット」と称するアルワリード王子の資産はこの5カ月で26% 増え、お手本とする本家バフェット氏に投資の成績がほんの少し近づい た。

アルワリード王子が95%保有する持ち株会社、キングダム・ホール ディングの株価は昨年9月3日以降に41%上昇。S&P500種株価指数 の3倍以上のリターンを上げた。簡易ブログ運営の米ツイッターと中国 のオンライン小売会社JDドット・コムへの最近の投資、さらにフォ ー・シーズンズ・ホテルズとフェアモント・ホテルズ・アンド・リゾー ツの新規株式公開(IPO)期待が寄与した。

アルワリード王子は家族とともに休暇中のスイスから電話インタビ ューに答え、「隠れた宝物がある。株式を公開していない豊かな資産が 大量にある」と語った。「110億-120億ドル(約1兆1200億-1兆2300 億円)の価値があるが、市場はその2倍以上の値段を付けるかもしれな い」という。

ブルームバーグ・ビリオネア指数によれば、王子の資産は66億ドル で世界18位。バフェット氏は578億ドルで世界4位と圧倒的だが、バフ ェット氏率いるバークシャー・ハサウェイの株価はこの5カ月ほぼ横ば いだった。

ただ、アルワリード王子はお手本のバフェット氏に近々追いつける とは思っていない。「4カ月や5カ月だけを見ても分からない。まだま だバフェット氏は私よりずっと上だ」と王子は話した。

原題:Alwaleed’s Kingdom Beats Buffett’s Berkshire on Hidden Treasures(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE