ゴールドマン退社のリム氏、自身のファンドを計画-関係者

米ゴールドマン・サックス・グルー プで日本を除くアジア太平洋地域のマクロトレーディングチーム共同責 任者を務め、先月退社したレランド・リム氏が、香港を拠点とする自身 のヘッジファンドを始める計画だ。事情に詳しい関係者2人が明らかに した。

同関係者によれば、リム氏(37)の新会社はアジアに重点投資する グローバル・マクロ・ヘッジファンドを今年半ばごろに開始することを 目指している。主に通貨と金利商品を投資対象にするという。情報が非 公開であることを理由に関係者が匿名で語った。

香港証券先物取引委員会のデータによると、リム氏は1月24日にゴ ールドマンを退社。同月21日付のゴールドマンの社内メモによれば、在 勤年数は17年だった。

ゴールドマンの香港在勤広報担当者エドワード・ネイラー氏は10日 にメモの内容を確認したが、それ以上のコメントは控えた。

原題:Former Goldman Sachs Partner Said to Plan Own Macro Hedge Fund(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE