日本株続伸、雇用統計後の米株高と中国堅調好感-輸出、通信

東京株式相場は続伸。雇用統計での 失業率改善を受けて前週末の米国株が上昇したほか、為替の円安推移が 好感された。中国株の上昇も市場参加者の心理面でプラスに寄与し、午 後は先物主導で一段高となった。業種別では電機や精密機器など輸出関 連株、情報・通信やサービスなど内需関連株まで幅広く高い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。