クライスラー:UAW基金に50億ドル返済、破綻の債務完済へ

イタリアの自動車メーカー、フィア ットの傘下にある米クライスラー・グループは、全米自動車労組 (UAW)の退職者医療基金(VEBA)から借り入れた50億ドル (約5110億円)を返済する。経営破綻によって生じた債務はVEBAへ の返済で完了する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。