グーグルの時価総額、一時的に米2位に-エクソン上回る

グーグルの時価総額が7日、一時的 に米石油会社エクソンモービルを上回り、アップルに続く米2位となっ た。米経済でハイテク企業の影響力が高まっていることを裏付けるもの だ。

7日のニューヨーク株式市場での取引時間中にグーグルの時価総額 がエクソンを超えた。しかし終値ベースではエクソンを再び下回った。 ブルームバーグのデータによると、グーグルの時価総額が3954億ドル (約40兆円)となったのに対し、エクソンは3957億ドル。アップル は4635億ドルだった。米4位のマイクロソフトは3035億ドル。

エクソンの84年後となる2004年に株式を公開したグーグルは、オン ラインのサービスやコンテンツに対する消費者志向の強まりが追い風と なっている。スマートフォン(スマホ)やタブレット端末の普及拡大も こうした消費者の傾向を後押ししている。

原題:Google Briefly Tops Exxon as Second-Most Valuable Company (1)(抜粋)

--取材協力:David Wethe. Editor: Pui-Wing Tam

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE