NY金(7日):上昇、米雇用統計で-週間は1カ月ぶり大幅高

ニューヨーク金先物相場は上昇。米 雇用者の伸びが市場予想を下回ったことが手掛かり。週間では1カ月ぶ りの大幅高となり、3週連続の上昇。米労働省が発表した1月の雇用統 計によると、非農業部門雇用者数は前月比11万3000人増加。ブルームバ ーグ・ニュースがまとめたエコノミストの予想中央値は18万人増だっ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。