元SAC社員に救いの手、運用資金提供-ブルークレストも採用

インサイダー取引疑惑をめぐる当局 との和解後、ヘッジファンドを身内の資産を管理するファミリーオフィ スに転換するSACキャピタル・アドバイザーズの元従業員に救いの手 が差し伸べられている。ニューヨークのファミリーオフィス、ションフ ェルド・グループ・ホールディングスは3人の元SAC運用者らに資金 を提供。また、ヘッジファンド会社のブルークレスト・キャピタル・マ ネジメントは米国で2人を採用した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。