元SAC社員に救いの手、運用資金提供-ブルークレストも採用

インサイダー取引疑惑をめぐる当局 との和解後、ヘッジファンドを身内の資産を管理するファミリーオフィ スに転換するSACキャピタル・アドバイザーズの元従業員に救いの手 が差し伸べられている。ニューヨークのファミリーオフィス、ションフ ェルド・グループ・ホールディングスは3人の元SAC運用者らに資金 を提供。また、ヘッジファンド会社のブルークレスト・キャピタル・マ ネジメントは米国で2人を採用した。

ションフェルドはサム・エルソカリ、トニー・エクレス、リアム・ パグリアロ3氏に株式投資の資金を提供する。運用に成功すれば他の投 資家からの資金を受け入れてもかまわないと、ションフェルドのアンド ルー・フィッシュマン社長が6日のインタビューで述べた。ロンドンを 拠点とするブルークレストはここ1カ月間にアンドルー・シフリン、イ アン・ケスラー両氏を採用したと、事情に詳しい関係者が匿名を条件に 述べた。

原題:Schonfeld Backs Three SAC Traders as BlueCrest Said to Hire Two(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE