1月の米雇用者数は倍以上の伸びか、失業率は横ばい予想-調査

米国の1月の雇用者数は昨年12月の 倍以上の伸びとなり、失業率は5年ぶりの低水準にとどまったとエコノ ミストはみている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。