元バークレイズの排出量取引責任者、自宅で復帰-価格高騰で

英バークレイズの二酸化炭素(CO 2)排出量取引の元責任者、ルイス・レッドショー氏(41)が市場に戻 ってきた。同氏が退社した昨年4月以降、排出枠の価格は高騰してい る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。