NY原油時間外:4週連続で上昇か-経済指標が予想上回る

ニューヨーク原油先物相場は7日の 時間外取引で小動き。週間ベースでは4週連続の上昇になりそうだ。米 経済指標が予想を上回り原油需要が増えるとの期待が高まった。

前日の通常取引は0.5%上昇し、1週間ぶりの高値を付けた。米失 業保険新規申請件数が予想を超えて減少した。ロンドン市場の北海ブレ ント原油相場はリビアでパイプラインに対する妨害行為があったため産 油量が減少したことで上昇した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物3月限はシドニ ー時間午前10時46分(日本時間同8時46分)現在、3セント高の1バレ ル当たり97.87ドルで推移。前日の通常取引は46セント高の97.84ドルで 引けた。終値としては1月30日以来の高値。全限月の取引高は100日平 均を約77%下回った。今週の上昇率は0.4%。

原題:WTI Crude Heads for Fourth Weekly Gain on U.S. Demand Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE