ソニー:平井社長に強まるプレッシャー-今期1100億円赤字へ

経営再建中のソニーは、今期(2014 年3月期)の純損益予想を1100億円の赤字に下方修正し、市場関係者を 驚かせた。パソコン(PC)事業の売却とテレビ事業の分社化を打ち出 したが、市場からの平井一夫社長へのプレッシャーは強まっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。