米リンクトイン:1-3月売上高見通しは市場予想下回る

ビジネス向けソーシャル・ネットワ ーキング・サービス(SNS)最大手、米リンクトインの1-3月(第 1四半期)売上高見通しはアナリストの予想を下回った。ユーザー数の 伸びが鈍化している。

6日の発表資料によると、1-3月期の売上高は4億5500万-4 億6000万ドル(約460億-470億円)を見込んでいる。ブルームバーグが 集計したデータでは、アナリストの予想平均は4億6940万ドルとなって いる。

2011年の新規株式公開(IPO)以来株価が約5倍に上昇している リンクトインは、海外利用者の獲得という課題に取り組んでいる。パソ コン(PC)からスマートフォン(多機能携帯電話)やタブレット端末 に消費者の志向が移る中で、同社は携帯用アプリにも投資している。

ITGインベストメント・リサーチのアナリスト、スティーブ・ワ インスタイン氏は「リンクトインの成長は続いているが、事業規模拡大 の影響で伸びが鈍化している」とした上で「規模が大きくなればなるほ ど、事業を伸ばすための手段を見つけるのが難しくなる」と述べた。

リンクトインの株価は時間外取引で一時15%安の191.13ドルとなっ た。通常取引終値は4.2%高の223.45ドル。

13年10-12月(第4四半期)の純利益は378万ドル(1株当たり3 セント)と、前年同期の1150万ドル(同10セント)から67%減少した。

会員数は2億7700万人と前年同期の2億200万人から37%増えた が、伸び率は前年同期の39%を下回った。主力事業である人材採用ソリ ューション部門の売上高は2億4560万ドルとなり、53%の増収。前年同 期は90%の伸びを記録していた。

原題:LinkedIn Forecasts Sales That May Trail Estimates on Slow Growth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE