米下院共和党、債務上限引き上げの条件絞り込み-支持不足で

米共和党の下院指導部は、連邦政府 の債務上限引き上げに賛成票を投じる代わりに要求する条件のリストを 絞り込んでいる。

共和党指導部側近2人が5日に匿名を条件に語ったところによる と、指導部は医療保険改革法(オバマケア)の一部撤回と債務上限引き 上げを結びつける取り組みに十分な支持を得られず、断念した。カナダ と米国を結ぶ石油パイプライン「キーストーンXL」敷設の承認を迫る 提案については共和党内に多くの賛同があるものの、却下されたとい う。

ベイナー下院議長(共和)は6日、債務上限問題をめぐり共和党内 で十分な賛成票を確保できない状況について「このパズルのピースをま だ探している」と述べ、「法案を通過させるには民主党の支持も必要 だ。共和党内で幅広い支持を得ているが、218票には届かないと思う」 と語った。

米国では昨年10月に債務上限の適用を2月7日まで一時的に停止す る法律が成立。ルー財務長官は政府の支払い能力は月内に尽きると述 べ、議会に対し債務上限引き上げで迅速に行動するよう求めている。下 院では来週、3日間の審議が予定されており、その後プレジデンツデー の祝日に伴い1週間の休会となる。議員がワシントンに戻るのは25日 で、審議・採決に残された時間は月末までの4日間となる。

原題:House Republican Debt Limit Demands Falling on Lack of Votes (2)(抜粋)

--取材協力:Alex Wayne、Michael C. Bender、James Rowley. Editors: Laurie Asseo, Robin Meszoly

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE