NY金:小幅高、逃避需要やECB総裁発言で-銀は4日続伸

ニューヨーク金先物相場は小幅高。 銀相場は8月以来最長の4日続伸となった。逃避需要が根強いほか、欧 州中央銀行(ECB)のドラギ総裁はこの日、必要ならば行動する意思 も用意もあると述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。