フィッシャー氏:FRB副議長承認なら金融株を売却へ

米連邦準備制度理事会(FRB)の 副議長に指名されているスタンリー・フィッシャー氏は、副議長として 承認された場合は、保有するブラックロックやアメリカン・エキスプレ ス、T・ロウ・プライス・グループ、ゼネラル・エレクトリック (GE)を含む金融関連企業の株式を売却すると表明した。開示書類で 明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。