加ボンバルディア、英鉄道向けの受注獲得-日立は敗れる

カナダの重工業企業ボンバルディア は、ロンドンで構築中の東西を結ぶ鉄道「クロスレール」向けに65車両 を製造する入札で契約を獲得した。受注額は10億ポンド(約1664億 円)。ドイツのシーメンスは入札から撤回していた。

英運輸省とロンドン交通局の共同声明によると、ボンバルディアが 製造するのは全長200メートルの9両編成車両で、イングランド中部に あるダービー工場で生産する。納入予定は2017年5月。クロスレールの 運行開始は2018年12月の予定だ。

シーメンスのほかには日立製作所とスペインの鉄道車両メーカー、 CAFが入札に参加していた。

原題:Bombardier Wins $1.63 Billion Crossrail Deal on Siemens Exit (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE