米KKR:10-12月期は利益倍増、予想上回る-含み益が増加

ヘンリー・クラビス、ジョージ・ロ バーツ両氏率いる米プライベートエクイティ(PE、未公開株式)投資 会社KKRの昨年10-12月(第4四半期)決算は利益が2倍以上に増加 した。ポートフォリオの価値上昇で含み益が出たほか、売却益が寄与し た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。