アジア・太平洋株式サマリー:香港、インド株上昇-中国は休場

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は反発。カジノ銘柄やエネルギー株が買われた。ハン セン指数は前日、昨年7月以来の安値となっていた。

カジノを運営するサンズ・チャイナ(1928 HK)は11%高。マカオ の1月のカジノ収入が低い伸びにとどまったことを受けて、前日は2011 年10月以来の大幅下落を記録した。石炭生産で中国最大手の中国神華能 源(1088 HK)は5.8%高。一方、パソコンメーカーのレノボ・グループ (聯想集団、992 HK)は2.4%安。同社株式の投資判断を野村ホールデ ィングスが引き下げた。

ハンセン指数は前日比153.75ポイント(0.7%)高の21423.13。ハ ンセン中国企業株(H株)指数は0.7%高の9537.71で引けた。

敦沛証券のバイスプレジデント、ジャクソン・ウォン氏は「中期的 にカジノ運営会社の株は相対的に有望と言える。ファンダメンタルズが 非常にしっかりしているためだ」と指摘。「相場はかなり売られ過ぎの 域にあり、多くの投資家が底値を拾おうとしているが、それは短期的な 取引にすぎない」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式市場は春節(旧正月)の連休のため休場。取引は7日に再 開される。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。指標のS&Pセンセックス指数は3日続伸 した。素材銘柄と自動車株の上げが目立った。

石炭生産で世界最大手のコール・インディアが大きく上げた。イン ド最大の民間電力会社タタ・パワーは2週間ぶり高値に達した。国内最 大の乗用車メーカー、マルチ・スズキ・インディアは1週間ぶりの大幅 高。

ムンバイ市場でセンセックス指数は前日比49.71ポイント(0.3%) 高の20310.74で引けた。50銘柄で構成のCNXニフティ指数は0.2%上 げ6036.30で終了。一時は1%下げた。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比61.09ポイント(1.2%)高 の5131.40。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比16.57ポイント(0.9%)高の1907.89。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比46.53ポイント(0.6%)高の8311.01。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE