パナソニック、五輪スポンサー契約を2024年まで延長-IOC

パナソニックは五輪の10大スポンサ ーの中で、スポンサー契約を2024年まで延長した第1号企業となった。 国際オリンピック委員会(IOC)が6日発表した。契約金の額は明ら かにしていない。

ゲルハルト・ハイベルクIOCマーケティング委員長は6日の発表 文で、「オリンピック・ムーブメントのあらゆる分野をより良く支えて いくことが可能になる」として長期契約を歓迎した。

IOCによれば、パナソニックは1984年のロサンゼルス五輪向けに 音響システムなどを納入して以来、オリンピックを支援している。現在 の契約は16年のリオデジャネイロ夏季五輪をカバーするが、契約延長 で18年の平昌(韓国)冬季五輪、20年の東京夏季五輪も対象に含まれる ことになる。22年と24年の大会開催地はまだ決まっていない。

原題:Panasonic Is First Olympics Sponsor to Extend Backing to 2024(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE