アジア株:MSCI指数、続伸-決算や米指標を見極める展開

6日のアジア株式市場で、MSCI アジア太平洋指数は続伸。投資家は企業決算と米経済指標の内容を見極 めている。

通期純利益見通しを上方修正したマツダが4.3%高。マカオのカジ ノ運営会社株は反発。サンズ・チャイナは香港市場で9.6%高となっ た。韓国のポータルサイト運営会社ネイバーはソウル市場で7.3%高。 昨年10-12月(第4四半期)の営業利益が市場予想を上回った。

MSCIアジア太平洋指数は香港時間午後2時45分(日本時間同3 時45分)現在、前日比0.4%高の131.60。

米国で5日発表された経済指標では、1月の米供給管理協会 (ISM)非製造業総合景況指数が上昇した一方で、ADPリサーチ・ インスティテュートの同月の米民間部門雇用者数が市場予想を下回る伸 びにとどまった。

原題:Asian Stocks Gain as Investors Weigh Company Earnings, U.S. Data(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE