JXホールディングス常務:チリ銅鉱山開発に遅れ、フル生産は8月に

JXホールディングスの大町章常務 執行役員は6日の決算会見で、チリで進めている銅鉱山開発に関して、 一部設備の不具合などにより銅精鉱の生産開始時期が遅れると述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。