JX:石油製品の輸出増で国内販売減を相殺、4-12月期に17%増

JXホールディングスは6日、国 内での石油製品販売低迷を補うため、4-12月期の石油製品輸出量を前 年同期比17%多い875万キロリットルに増やしたと発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。