米スワップ規定、EU向けの適用猶予で合意に近づく-関係者

米国と欧州連合(EU)の当局者 は、EUのスワップ取引プラットホームへの米金融規制改革法(ドッ ド・フランク法)のルール適用を猶予することで合意に近づいている。 事情に詳しい2人の関係者が明らかにした。

合意に至れば少なくとも暫定的にスワップ執行ファシリティーに関 する米国の規定のEU内の取引ファシリティーへの適用が見送られる。 協議が非公開であることを理由に関係者が匿名で語った。

関係者によると、米商品先物取引委員会(CFTC)と欧州当局の 交渉は現在も続いており、金利スワップの取引にプラットホームの利用 を義務付けるルールの適用が始まる今月15日の前に合意内容が変わる可 能性もあるという。

原題:U.S. Said Near Deal With EU on Reprieve for Swap-Trading Rules(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE