プエルトリコ債、利回りが低下-格下げきっかけに買いの動き

5日の債券市場で米自治領プエルト リコ債の利回りが2カ月ぶりの低水準となった。投資家によると、同自 治領の起債計画を踏まえプエルトリコ債の購入を先送りしていた買い手 が、4日の投機的水準への格下げを受けて買いに動いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。