ソニー:今期1100億円の赤字に転落、家電不振-PC事業売却

経営再建中のソニーは、今期(2014 年3月期)の純損益予想を1100億円の赤字に下方修正した。テレビ、パ ソコンなど家電事業の再建に取り組む中での想定外の赤字見通しとなっ た。事業再建の一環として同社は、パソコン(PC)事業を売却するこ とも明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。