LME亜鉛:11日ぶり上昇-中国の需要増に伴う供給減少観測

5日のロンドン金属取引所 (LME)では、亜鉛相場が反発。前日までは10営業日続落と、25年ぶ り長期下落局面となっていた。中国での需要増加に伴い供給が抑制され るとの観測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。