米テスラ、ブランド評価でトップ5入り-米専門誌調査

米消費者団体専門誌コンシューマ ー・リポーツの調査で米電気自動車(EV)メーカーのテスラ・モータ ーズがブランド評価で5位に入った。テスラのセダン「モデルS」は同 誌がこれまでテストした中で最高の評価を受けており、 新たな栄誉と なる。

コンシューマー・リポーツの5日の発表によると、テスラは調査ラ ンキングでトヨタ自動車の「トヨタ」ブランド、フォード・モーター、 ホンダ、ゼネラル・モーターズ(GM)のシボレーに続く5位となり、 昨年の11位から順位を上げた。同誌は昨年12月、乗用車所有者1578人を 対象に、品質や安全性、価値、デザイン、技術などブランドの特性につ いて調査した。

米自動車調査会社R・L・ポルクの自動車アナリスト、トム・リビ ー氏は「この約半年間はテスラが人の目に触れる機会が多く、メディア の注目をかなり浴びた」と指摘。テスラのランキング上昇については、 偏向のない判断を下せる極めて権威ある雑誌の評価であり、「プラス効 果以外は考えられない」と述べた。

コンシューマー・リポーツによると、テスラが調査で獲得したポイ ントは88と、昨年の47から上昇。「革新性や性能、なめらかなスタイ ル」で高く評価されたという。首位トヨタのポイントは145。昨年5位 だったダイムラーの「メルセデス・ベンツ」は7位に後退した。

原題:Tesla Breaks Into Top 5 Car Brands in Consumer Reports Study (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE