メキシコをA3に格上げ、石油産業開放を評価-ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスは5日、メキシコの信用格付けを1段階引き上げ、 「A3」とした。国内エネルギー産業の外資への開放や税源を広げる動 きを評価した。

今回の格上げでムーディーズのメキシコ格付けはジャンク級を4段 階上回る水準となり、マルタやマレーシアと同等となった。フィッチ・ レーティングスとスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が付与し ている格付けよりも1段階高い。

ムーディーズは、ペニャニエト大統領が昨年署名し、メキシコ政府 が成長押し上げ効果を見込む経済改革を格上げの理由として挙げた。同 国の議会は昨年、国営企業による石油開発独占を終わらせることや通信 業界の競争促進につながる10件以上の憲法改正を承認している。

原題:Mexico Credit Rating Raised After Oil Industry Opened (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE