ゴールドマンの通貨トレーダーのチョー、リム両氏退社-関係者

米ゴールドマン・サックス・グルー プで通貨トレーディングに携わるパートナーのスティーブン・チョー、 レランド・リム両氏が退社したと、説明を受けた関係者が明らかにし た。

関係者が匿名を条件に述べたところによると、チョー氏はG10通貨 のスポットおよびフォワードトレーディング世界責任者(ニューヨーク 在勤)。リム氏は金利商品と通貨を含むマクロトレーディングのアジア (日本除く)共同責任者だった。両氏はいずれも2010年にパートナーに なっている。

世界の当局は、大手銀行のトレーダーらがメッセージグループを利 用し共謀してWM/ロイター・レートなどの指標を操作しなかったかど うか調査している。

両氏の退社が何らかの調査に関係しているかについて、ゴールドマ ンの広報担当マイケル・デュバリー氏はコメントを控えた。チョー氏に 電話取材を試みたが応答がなく、リム氏は電子メールに返信していな い。

チョー氏の上司は外為トレーディング世界責任者のガイ・サイデン バーグ氏で、同氏の役職に変更はないと関係者が述べた。

チョー氏の退社についてダウ・ジョーンズ通信が5日、先に報じて いた。

原題:Goldman Sachs Currency Traders Cho, Lim Said to Depart Firm(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE