米シティグループ、外為責任者のプラサド氏が退社へ-3月末で

米銀3位シティグループの外為業務 の責任者、アニル・プラサド氏が「他の道を模索する」ため退社する。 シティが明らかにした。

市場・証券サービス世界責任者のフランシスコ・イバラ氏の行員宛 てのメモによると、プラサド氏は3月いっぱい勤務を続ける。後継人事 は今後数週内に発表されるという。ロンドン在勤のシティ行員がメモの 内容を確認した。

事情に詳しい関係者が匿名を条件に述べたところによると、プラサ ド氏の退社は為替市場に関する調査とは無関係。

世界の当局は大手銀のトレーダーらがメッセージグループを利用し て共謀し、WM/ロイター・レートなどの指標を操作した疑いを調査し ている。

原題:Citigroup Head of Currencies Prasad to Step Down in March (1)(抜粋)

--取材協力:Dakin Campbell. Editors: Edward Evans, Heather Smith

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE