JPモルガン、商品部門売却でマーキュリアと交渉中-関係者

米銀JPモルガン・チェースは現物 商品部門の売却でスイスのマーキュリア・エナジー・グループと独占交 渉に入った。事情について説明を受けた関係者2人が明らかにした。 JPモルガンは5年前に金属や石油など現物の保有や保管業務を始めた が撤退を模索している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。