米グーグルがEUと和解-検索表示めぐる競争法調査は終了へ

検索サービス世界最大手の米グーグ ルは、競争法(独占禁止法)違反の疑いで欧州連合(EU)が3年にわ たり続けてきた調査を終わらせるため、競合他社の検索結果を自社サイ トに表示する改善案を示し和解した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。