アップルが10-12月の米スマホOSシェア伸ばす-コムスコア

昨年10-12月(第4四半期)の米国 でのスマートフォン向け基本ソフト(OS)の市場シェアは、グーグル が前四半期比0.3ポイント低下の51.5%だった一方、アップルは同1.2ポ イント上昇の約42%となった。調査会社コムスコアが4日発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。