カジノ推進団体が準備会合、発起人代表にローソン新浪氏ら

カジノを含む統合型リゾート (IR)の国内導入を推進する団体設立のため、財界人や識者らが準備 委員会の初会合を開いた。日本総合研究所の寺島実郎理事長や溝畑宏元 観光庁長官、ローソンの新浪剛史最高経営責任者(CEO)、サントリ ーホールディングスの鳥井信吾副社長が発起人代表に名を連ねた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。