香港株:H株が半年ぶり安値-金融やエネルギー関連下落

午前の香港株式市場ではハンセン中 国企業株(H株)指数が約6カ月ぶりの安値まで下げた。金融株やエネ ルギー株が売られている。

平安保険(集団、2318 HK)は1.4%安。華能国際電力(902 HK) は2.9%安。資産家の李嘉誠氏が率いる不動産開発会社チョンコン・ホ ールディングス(長江実業集団、1 HK)は1.5%下落し、昨年9月以来 の安値。セメントメーカーの安徽海螺水泥(914 HK)は2.1%高。クレ ディ・スイス・グループが推奨銘柄に取り上げた。

H株指数は午前の取引終了時点で前日比0.3%安の9482.01。このま まいけば昨年8月7日以来の安値で取引を終える。ハンセン指数はほぼ 変わらずの21393.90。

原題:Chinese Shares Fall to 6-Month Low in Hong Kong as Insurers Drop(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE