米国株の19回目の下落局面にも動かず-強気派の運用成功者

米株式相場が5%以上下げる場面を マイケル・ショール氏は2009年以降に18回経験してきた。その度に株式 を保有し続け、利益を得てきた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。