みずほ:豪州で協調融資拡大目指す-商業不動産プロジェクトも

みずほ銀行は、オーストラリアでの シンジケートローン(協調融資)について、昨年の25億ドル(約2540億 円)を上回る目標を掲げ、商業不動産プロジェクトも検討している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。