S&P:プエルトリコの信用格付けをジャンク級に引き下げ

米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)は4日、米自治領プエルトリコの一般財源債の 格付けを1段階引き下げ、投資不適格級とした。資本市場での資金調達 能力が限られていることを理由に挙げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。