世界的株安が米緩和縮小阻むことない-米地区連銀総裁が示唆

世界的な株安によって米連邦準備制 度理事会(FRB)が債券購入縮小を停止することは恐らくないと、米 地区連銀総裁2人が相次いで示唆した。債券購入でFRBの資産は計4 兆1000億ドル(約420兆円)に膨らんでいる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。