お目覚め海外ニュース:マイクロソフトに新CEO、円は反落

4日の主な海外ニュースは以下の通 り。 ・マイクロソフトはCEOにナデラ氏を指名。ゲイツ氏は会長職退く。 ・円は1ドル=101円台後半に反落、豪ドル急伸 ・米国株は反発、ダウ平均は70ドル超の上げ ・ソニーのADRが急伸、パソコン事業を売却の方向との報道で ・新興市場国の株価は続落。トルコ・リラをはじめ通貨は反発。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。