米国債:下落、逃避需要が後退-新興市場の混乱落ち着く

米国債市場では10年債が3日ぶりに 下落。利回りを3カ月ぶり低水準に押し下げた米国債相場の上昇は勢い を失いつつあるとの見方が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。