NY金:反落、逃避需要が減退-新興国市場の落ち着きで

ニューヨーク金先物相場は反落。過 去4営業日で3度目の下落となった。新興国通貨の持ち直しを背景に、 代替投資の金買いが後退した。この日は南アフリカ・ランドやトルコ・ リラが対ドルで上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。