米財政赤字は縮小へ、GDP比で2007年以来の最小に-CBO

米議会予算局(CBO)によると、 米国の2014会計年度(13年10月-14年9月)の財政赤字は国内総生産 (GDP)との比較で2007年以来の最小となる見通しだ。成長加速に伴 う税収増が背景という。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。